日照時間と温度と睡眠時間

最近どうも布団からなかなか抜け出せない。原因の一つとしては温度の低下。温度が寒いとなかなか布団から出る事が出来ずにいわゆるぬくぬく状態が続いてしまう。これによって本来5:50に起床出来ていたのが、今日は7:30起床となってしまい、1h40minの時間ロスに・・・

感覚的に23:30~5:40くらいにしっかりと眠る事が出来れば、一日のパフォーマンスはかなり高く、そして持続する事が分かっているので、この時間損失は大きい。日照時間もどうやら睡眠時間と関係があるらしい。日照時間が短い程、睡眠時間も長くなるそうな・・・そうなると冬はやはり睡眠時間が長くなるのだろうか。個人的には23:30~5:40をキープしたいので、睡眠の質を上げる事によって、5:30アラームの、5:40起床を目指したい。

そうすると、

5:40 起床

5:55 朝食

6:20 コーヒー

6:40 食器洗い

6:50 シャワー

7:10 瞑想

7:30 身支度

7:45 完了

となる。出来るだけ8:00前には全てが完了しているようにしたい。