読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る時間を基準に生活するのではなくて、起きる時間を基準に生活をする

少し前の自分は寝る時間を基準に生活していた。

深夜の12時でもあと2時間勉強出来るな。まだまだ夜は長い。。。という感覚。

深夜の2時に寝ると、翌日起きるのが、9時くらいなのだが、なんだか頭はぼーっとするし、一日中ダルさを感じていた。口内炎も良く出来ていた。

同じ7時間睡眠でも、朝の5:30に起きようとすると、10:30に寝ないといけなくなる。そうなると、10:30までに何がなんでもその日の予定を終わらせようと頑張る。

最近は11:30-5:40起き(日中に15分の昼寝)が自分にとって結構ベストな睡眠の時間帯だと感じているので、継続させようと思っているのだが、とにかく12時を回ると危機感を抱くようになった。なるべく11:00までにやるべき事を終わらせて、そして残り30分でお風呂、ストレッチの時間に充てるとまぁすこぶる日中の調子が良い。やはり早起きが自分には向いている。もうクラブには行けないかもしれないなぁ(笑)