読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色眼鏡と伊達メガネ

日常・週末

先週の土曜日はマイナビ国際派就職EXPOへ。(その時はまだ内定が出ていなかったので、)。そして黒色のスーツの多さにビビった。「という事はこれほど多くの学生がまだ職を求めて行動しているのか・・・・」。18日(土)の一日しか行かなかったが、多くの企業を回る事が出来た。あのような大きい規模での就職EXPOだと、どれだけ事前に準備が出来るかが、本当に大切になると実感。自分は面接が3回と、個別面談が1回、そして会社説明を4社ほど行った。19日(日)は家で修論などを行いのんびりとした。

 6月21日~今日

6月21日の夏至の日に内定が出て、その後は水野敬也さんの本をひたすら数日間読みまくっていた「夢をかなえるゾウ」「ウケる日記」「LOVE理論」「スパルタ婚活塾」「たった一通の手紙が人生を変える」などである。この人は文才がめっちゃある。特に「ウケる日記」の”富士急”ハイランド事件”は本当にお勧め。文章だけでここまで笑ったは初めてだったかもしれない。水野さんの本を読んで思った事が一つある。

どこまで相手の立場になって相手を喜ばせる事が出来るのか

この考えと実践がこれから先生きていく上では超大切になると思った。自分は今までアウトプットが得意だと思っており、常に相手を楽しませようと、笑わせようと考え、実践してきた。そこそこ話しに関しては上達していると思っていたが、気が付いた事がある。これって「自分の自尊心満たしているだけじゃないか?」と。自分が話す⇒相手が笑う⇒その姿を見ている自分が満足する。最終的に満足するのは、自分になっており自分エンドになっていると思うのだ。しかしそれではダメである。ユーザーエンドで終わらせないとだめである。つまり自分が話す⇒相手が笑う⇒相手も話す⇒聞く⇒相手が満足するという風に相手が満足してコミュニケーションを終わらせたい。目の前の人を満足させる事が出来ない人間には到底周りの人達を満足させたり、楽しませる事が出来ないと思うのである。もっと相手への思いやりを持って相手の立場になって考えていこう。

6月25日(土)

学会⇒飲み会。

お酒飲むとどうしても眠くなる。どうしても眠くなると布団敷かずに、歯も磨かずに、ソファで寝てしまう事がある。身体にとってあまり良くない。お酒どんなに飲んでもコントロール出来る人間になろう。それが出来なければ飲む量を減らそう。まだまだ自分を律する事が出来ていない。

6月26日(日)

洗濯、カレー作り、読書、そして午後4時に至る。