読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

週末に思う事

今週末は土曜日に掃除、洗濯などをガッツリと行い、部屋の整理を行った。やはり部屋はシンプル×アジアンテイストが好きなのだと実感。要らないものを色々と捨てた。人間は物質的にどれだけ豊かになったとしても最終的には精神的に豊かになる事が目標ですからね。そう考えるとこれから先は不必要なものはどんどん買わなくなっていくのだろうなぁ。来年はおそらくつくばを引っ越すのだろうけれども、なるべく今あるものを使い回そう。

部屋の絶対条件と必要条件を考えてると(1)職場から近いという事、(2)風呂・トイレ・キッチンがある事。これが絶対条件である。必要条件は(1)風呂・トイレが別々である事、(2)出来るだけ新しい建物である事が挙げられる。今のアパートは周りがとても静かでほぼ文句はないのだけれどもボロいので虫とかが良く出るし、あと部屋がすぐ汚れてしまう(特に風呂場が)ので出来るだけ年数が経ってない建物で生活したい。

 土曜日の過ごし方

現在は自分のキャリアに関して決めるべく行動をしている訳なのだが、仕事を通して自分が何を実現したいのかを考えていた。なるべく言語化する事は重要なのだと思うけれども自分は”多くの人の将来の選択肢の幅を増やしたい”という結論に今の段階では至った。

夜は友人の家にて宅飲み。

日曜日の過ごし方

今日も色々と考えていた。そしてある本を読んでいてこのような一文を。

「失敗はない。そこには学びがある」

とても心に刺さった。どの分野でも成功している人の共通点は"Grit"やり抜く力だと自分は思っているのだが、成功者の多くは何かに挑戦して、そして世間一般ではそれが失敗だと言われていてもそこから学びそして、それを次に生かして最終的に成功するのだと思う。何かに挑戦して、そこから何を学ぶのか、そして粘り強さとある程度の時間をかける事が成功するには重要なのだろう。夕方からはクラフトビアフェストのmtgへ。この活動を通してどのようなインパクトを社会に対して与えられるのかを考えていこう。この活動の良いところは絶えず挑戦していく事なのだと再認識。ハードルは高いが、自分たちの伝えたい事をしっかりと伝えようとしている点に魅力を感じる。

自分の成長は人を通して達成出来る。

一人で稼げる人も世の中には五万といるだろう。インターネットがあるから何かを始めようとしたらすぐにでも実行出来るしお金を稼ぐ事自体は一人だけでも出来るのかもしれない。ただ、自分は一人で何かを行うよりも人と一緒に活動をして、そして目標に向かって頑張れる人なのだと思う。だから組織に属して誰かと一緒に頑張る事が今の自分には必要なのだろう。他者は自分にない考え、知識を多く持っている。それを短時間で効率よく吸収できるのが、コミュニケーションなのだと思う。これから先も人と一緒に目標に向かって活動をしていきたいと思う。