読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分は~~~がしたいんだ」っていう信念が大切

人生哲学・マインドセット

日本に帰国して約10日。

帰国したら、大学時代の友人達が空港で待っていてくれた。何も知らなかったのでこれはかなり嬉しかった。帰国してラーメンを食べたのだがやはりラーメンは美味しいと実感。日本という国の食文化は総合的に世界一だと言えよう。レパートリーも半端ないし、清潔だし、価格以上の価値があるお店が沢山ある。そして次の日は髪を切り、母の日だったので家にて食事。実家の部屋の掃除を行い、不用品をガンガン捨てた。やはり物が多くあると窮屈に感じてしまうので、今後は必要のない”もの”は買わない予定。しばらくは就活を行い、そして修論論文の構想発表に向けての資料作り。土曜日は筑波大学にてinnovation festa。

個人的にはホリエモンが見たくて買ったようなものなのだが、基本的に本やネットで得た情報を述べていたので特に新しい発見は無かった。まぁ生のホリエモンが見れたので良かった。あとはm-floは昔から好きだったので、m-floの公開楽曲制作が見れて2人とも音楽の才能に溢れているのだと実感。そしてm-floのcome againという曲はTakuがVERBALに最初ドラムの音だけを提供してそこから出来上がったらしい(笑)。まぁ制作プロセスはどうでもよいのであるが。個人的には白Aが面白く映像とダンスの新しいコラボの可能性を感じた。J-WAVEと共同開催して、ここまで豪華なイベントに出来るのも筑波大学ならではだと感じた。筑波大学の自由な雰囲気、柔軟性を持ち合わせている点が個人的には結構好きだな。

怒涛のように月日は流れていく。現在は自分の進路を決める必要があるので、それに向かって突き進んでいく必要があり、また自身の大学院の修士課程は来年の3月までなので、修了するためには修士論文の執筆は欠かす事が出来ない。だが、進路を決める事も修士論文も一時的ではある。

 これからの人生においては何が自分の中で成し遂げたい事なのかを考えていく必要がある。これは人生の価値や信念といったより高次元の人間の望みみたいなものであり、マズローの欲求5段階で言えば最上の自己実現の欲求であろう。これは結構難しいと思う

。だけれども人生で成し遂げたい事、自分自身のやりたい事が明確であれば明確であるほど自分がどのように人生を歩んでいけば良いのかも自ずと分かる。これは生まれながらの才能もあるだろうが、やはり情熱や、価値、信念など未来に向かって突き進む原動力がとても重要なのだろう。そしてそれを実行に移すためにはほんのばかりの勇気が必要だと感じる。自分もいくつかは人生通じて行いたい事があるのであるが、まだ一歩前に踏み出す勇気が足りていないのだろう。